法人|セキュリティ対策

iPhoneへ設定するVPNのメリットや活用方法を解説!おすすめ3選も紹介

お困りごと
お困りごと
VPNって一体なに?
iPhoneへVPNを設定すると何ができるの?

この記事では、iPhoneへ設定するVPNのメリットや設定方法、おすすめなVPN3選について、解説をしていきます。

VPNとは?インターネットVPN、IP-VPNの違い、活用方法を解説

iPhoneの設定画面にある「VPN」の入力項目を見たことのある人も多いのではないでしょうか。

VPNはインターネット上にプライベートのネットワークを仮想で構築できる通信方法。

VPNサーバーを経由させることで、通信を暗号化したり、海外からでも日本のWebサイトへアクセスできたりなど、メリットが多いサービスです。

以前のVPNは、法人がオフィスのルーターに設定していましたが、今ではiPhoneにも設定ができ、気軽に利用ができるようになりました。

この記事では、iPhoneへVPNを設定するメリットや設定方法、更におすすめなVPNサービスについて、解説をしていきます。

この記事からわかること
  • iPhoneへVPNの設定が必要な理由
  • iPhoneへVPNを設定するメリット
  • iPhoneへVPNを設定する方法
  • iPhoneへ設定するおすすめなVPN

VPNとは?iPhoneへVPNを設定する必要は?

VPNとは、バーチャルプライベートネットワークサービス(Virtual Private Network)の略称です。

通常のインターネット接続の通信は暗号化されていませんが、固定IPアドレスを活用して暗号化させることで、通信を盗み見されたり、改ざんをされたりするのを防ぐ効果があります。

これまでは法人で使われることが一般的で、使い方もオフィスにあるルーターへ設定し、ネットワーク全体がVPN接続ができる環境を整えていました。

最近では端末にVPNの設定することで、フリーWi-Fiを安全に使えたり、海外からでも日本のWebサービスを利用できたりなど、使用される場面が広まっています。

iPhoneへVPNの設定をすることで、フリーWi-Fiを使う際のセキュリティを高めたり、海外からでもNetflixやAmazon Primeなどの動画サービスを視聴できるなど、VPNの利用シーンは広がります。

iPhoneへVPNを設定するメリット

メリット①フリーWi-Fiを安全に使う

iPhoneへVPNを設定することで、フリーWi-Fiを安全に利用することができます。

カフェや学校、シェアオフィスなど様々な場所にフリーWi-Fiは飛んでいます。しかし必要なセキュリティ対策をしている人はほんの一部。

フリーWi-Fiでは、同じネットワーク内に不特定多数の人がいます。これは同じ部屋に知らない人が大勢いるのと同じ状況。

同じネットワーク内であれば、見知らぬ人の端末を検知したり、通信を閲覧したり、改ざんしたりなど、ネットワークに詳しい人なら簡単です。

こうした状況で個人情報をWebへ入力したり、プログラミングしたり、ブログを書いたりすれば、情報が漏れたり、改ざんの危険性が高いのは当たり前。

VPNを活用することで、外部へ漏れてしまわないよう通信を暗号化することで、盗み見や改ざんを防ぐことができます。

メリット②海外から日本のWebサービスを利用

iPhoneへVPNを設定することで、海外から日本のWebサービスを利用することができます。

海外から日本へのセキュリティ攻撃が多いため、日本の多くの企業ではWebサービスの保護を目的に、多くの企業では海外からのアクセスを制限。

そのため海外から日本のWebぺージへアクセスをした際、表示できなかったり、Webサービスの利用が制限されたりなどの弊害も出てしまう。

海外から日本のWebサービスを利用しようとしたら、

  • LINEが使えない
  • FacebookやTwitter、Instagramが見れない
  • NetflixやAmazon Primeが使えない

こうした状況になってしまいます。

旅行や出張などの短期滞在での利用なら我慢の範囲かも知れません。

でも海外留学や海外駐在などの長期滞在なら、どうにかして日本のWebサービスを利用できるようにしておきたい。

VPNを活用すれば、海外からでも日本のWebサービスを利用できるようになります。

メリット③接続元のIPアドレスを隠す

iPhoneへVPNを設定することで、接続元のIPアドレスを隠すことができます。

IPアドレスは、インターネット上にの住所。インターネットへ接続する際には必ず必要で、IPアドレスを確認すればどこからアクセスされたのか分かるようになります。

例えばgoogleで検索した内容を知られたくない、Amazonの購入履歴を知られたくないといった悩みをVPNを使えば解決が可能。

VPNサーバーを経由することで、最終アクセス場所がVPNサーバーのIPアドレスとなり、個人のIPアドレスは外部から知られるのを防ぐことができます。

VPNをiPhoneへ設定する方法

iPhoneへVPNを設定する方法は、

  1. 設定からVPNを開く
  2. 契約したVPNサーバー情報を入力

これだけで設定が完了。複雑な設定なしにiPhoneでVPNを使えるのが魅力です。

①設定画面からVPNを開く

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

②契約したVPNサーバー情報を入力

 

 

 

 

 

難しい設定は一切不要。ルーターの設定とは違い、いつものiPhoneで簡単にVPNが使えるようになります。

iPhoneへ設定するVPNの選び方

  1. 無料期間のあるサービスはまず試してみる
  2. 接続できるWebサービスを確認する
  3. VPNアカウントによって利用できる台数に違いがある

iPhoneへ設定するVPNの選び方は、まずは無料期間のあるVPNサービスを使い、試しに使ってみるのがおすすめ。

最近のVPNサービスには、違約金なしで一定期間の無料サービスがあります。まずはこうしたサービスを試してみましょう。

無料期間のあるVPNサービスを試したら、接続できるWebサービスを確認。問題なく使えれば継続利用、もし接続の問題で使えなければ無料期間に解約してしまえば、違約金も掛かりません。

難しい設定は必要ないので、まずは無料期間のあるVPNサービスに気軽にお申し込むのがおすすめです。

また利用するVPNアカウントによって、使える端末台数が違います。複数台の端末を使ってVPNを活用したい場合は、1アカウントで複数台を利用できるサービスを申し込むようにしましょう。

iPhoneに設定するおすすめなVPNを3つをご紹介

iPhoneへ設定するおすすめなVPNを3つ紹介します。サービスごとに特徴を確認して、必要なサービスを選びましょう。初めての方は、無料期間のあるセカイVPN、月餅VPNおすすめです。

iPhoneにおすすめ①「セカイVPN」最大2ヵ月無料はこれ

初めての方へおすすめなのが、最大2ヵ月無料のセカイVPN

運営するのはインターリンク社。1995年よりインターネットサービスを開始した老舗プロバイダーです。

魅力は最大2カ月間の無料体験期間があること。無料体験期間中に辞めても、違約金も一切掛かりません。

「VPNを使ってみたいけど、自分にできるか分からない。」

初心者でも簡単に設定できるので、初めての方におすすめです。

セカイVPNが気になる人はこちら_

iPhoneにおすすめ②「月餅VPN」中国での安定した運用実績

月餅VPNは中国からのVPN接続に特化したVPNサービス。

日本からも近く、ビジネスを中心に渡航者も多いですが、社会主義であり情報規制の厳しい国の1つ。

中国からの安定したアクセス実績を持つのが月餅VPNです。

月餅VPNにも7日間の無料体験期間があり、この期間中に解約すれば費用は一切掛かりません。

また1VPNアカウントで最大3台までのVPN接続が可能なため、複数台の接続をしたい人はぜひチェックしてください。

月餅VPNが気になる方はこちら。

iPhoneにおすすめ③「アバスト セキュアラインVPN」

アバスト セキュアラインVPNは、4億ものユーザーを抱えるアバスト社のVPNサービス。

無料期間はありませんが、1つのVPNアカウントで最大5台まで利用できるのが特徴です。通信速度に優れ、フリーWi-Fiを使って動画視聴やゲームをする人におすすめ。

フリーWi-Fiのセキュリティ対策としてはもちろん、世界中のどこからでも好きなWebサービスが受けられる万能なVPNサービスです。

アバスト セキュアラインVPNが気になる方はこちら

iPhoneに設定するVPNまとめ

この記事ではiPhoneへ設定するVPNについて、解説をしてきました。

要点まとめ
  • iPhoneへVPNを設定することで、、フリーWi-Fiを安全に使ったり、海外から日本のWebサービスを利用できるようになる
  • iPhoneの設定画面から、契約したVPN情報を入力すれば利用可能
  • 無料期間のあるVPNサービスを申し込んで使ってみるのがおすすめ

iPhoneへVPNを設定することで、フリーWi-Fiのセキュリティ向上、海外からのWebサービス利用、IPアドレスを隠すなど、様々なメリットを受けられます。

しかも設定は簡単。無料体験期間のあるVPNサービスを試しに使ってみれば、VPNも体感できるはずです。

悩んだら、まずは無料体験期間が2ヵ月あるセカイVPNを試してみてください。

セカイVPNが気になる人はこちら_